フィリピンの留学を有意義にするためのポイント

フィリピン 留学

留学といえばアメリカやカナダ、オーストラリアを思い浮かべる人が多いですが、近頃はフィリピンも留学先として人気となっています。東南アジアのフィリピンは日本から飛行機で5時間ほどの場所にあり、セブ島やパラワン島など人気観光地も多く、日本からも毎年多くの観光客が訪れています。また、年間を通じて暖かいフィリピンは近年定年後の移住先としても人気となっており現地には日本人も多く暮らしていますが、実はフィリピンには留学先としてもおすすめのさまざまなメリットがあり、近年フィリピンへ留学する人も増えています。一般的に留学先での授業となると大人数で受ける場合がほとんどですが、フィリピンの場合はマンツーマン授業や少人数制授業も多いので、英語初心者もしっかり学ぶことのできる環境となっています。

フィリピン留学が人気のワケとは?

フィリピンが留学先として人気となっている理由にまず挙げられるのが、他の国と比べて安く留学できるという点で、日本やアメリカをはじめとする先進国と比べて物価が安いフィリピンは、生活費や授業料も他の国と比較するとかなりお得といえます。一般的にアメリカやオーストラリアなどに留学するとなると授業料に加え、食費や住居費用も必要となる場合がほとんどですが、フィリピンではほとんどの場合留学中は学校の寮やホテルに住み、食事も1日3食提供される場合が多く、安い学校であればひと月10万円ほどとかなりリーズナブルで留学することができます。また、フィリピンではマンツーマン授業であることが多く、自分のペースで学べるという点も人気の理由の一つとなっており、長期間の留学はもちろん、1週間程度の短期留学にもおすすめの国です。

フィリピンへ留学する際に気をつけておきたいこと

フィリピンへの留学はメリットも多いですが、実際に留学する場合は気をつけておかなくてはならない点もいくつかあるため、フィリピンへの留学を検討している場合は事前にフィリピンに留学する際の注意点についても知っておくことが大切です。例えば、アメリカやオーストラリアなどではホームステイをして現地の文化に触れながら英語を学ぶことができますが、フィリピンの場合は留学時にホームステイすることは許可していない学校がほとんどのため、フィリピンでホームステイしながら英語を学びたいと思っている場合は留学先がホームステイを許可しているか事前にしっかり確認しておく必要があります。また、フィリピンは比較的治安が良い地域といわれているものの出歩いては行けない時間とエリアがあります。特に深夜の外出や女性一人だけの外出は禁止されているため、フィリピンへ留学する際には決められたルールをしっかり守りましょう。