フィリピンに留学するためにしておきたいこと

フィリピン 留学

近年ではグローバル化も進み、先を見据えて英語力を磨く人も増えています。アメリカやオーストラリアなども語学学習で訪れる人は多いのですが、フィリピンでの語学留学は格安の費用で英語を勉強することができるために人気です。語学学校の多くはセブ島というところに集中してあります。セブ島に多い理由としては、徹底してマンツーマンレッスンができる環境のプログラムを組んでいる学校がセブ島には多く存在していて、実力がつきやすいということで評判が良く、語学勉強の産業として成功をしている地域だからです。確かに完全な1対1のレッスンの場合だと、他人を気にすることなく自分のペースで英語の勉強に集中できますし、1日の長時間を英語に費やして英語漬けの環境の中に身を置くことで、効率的に短期で集中した英語の特訓をすることができます。

フィリピンでの留学は日本系学校が集中しているセブ島が人気

フィリピン式のマンツーマンレッスンでの留学は近年になってから業者が参入しだして、ここ数年は特に日系の学校がどんどんと増えてきました。そのため日本人に対応しているサービスも多く、いろいろな国内業者が日本人に合ったツアーを組んでパッケージにもなっているので、ご自分に合ったコースも見つかりやすいです。セブ島は留学生も旅行者も多く活気がありますし、マニラなどの都心よりかは比較的治安も良い方なのでその点でも安心です。ここは元々リゾート地でもありますので、英語を勉強する以外にも近場の海や観光地などの遊び場も多く、勉強と観光が両立できるメリハリの効いた生活がしやすい環境でもあります。フィリピンの中でも気候が1年中おだやかで快適なので、日本人が過ごすのには合っている地域であるとも言えます。

フィリピンに留学する時に気をつけたいこと

フィリピンに留学する時に気をつけることとしては、やはり日本ほど治安が良いわけではないので、その点は頭に入れて置くべきでしょう。セブ島はフィリピンの中では治安がまだ良い方だとは言っても、日本とは違うのです。できれば危ない地域や、文化の違いなどのしっかりとした予備知識を持って、留学に望む方が安心です。また旅先での軽率な行動も異国の地では特に慎むことが大切でしょう。少しずつ良くなっているようですがフィリピンの首都マニラは比較的犯罪率が高く、治安はあまり良くないということを自覚して、移動の際も気をつけて行動しましょう。語学留学でのツアーなどで参加するのであれば、トラブルが起きた時のための対処法や保険、相談窓口なども用意されているか等きちんと確認をして、加入できるものは手続きしておきましょう